自衛隊を辞めたら何する?仕事選びが分からない、失敗したくない人へ

自衛隊を辞めて退職後は、どんな仕事をしたらいいのか分からない。

そんな人、結構多いです。

任期制自衛官なら任期満了で退職すると、再就職をすると思います。

ところが、このときの転職活動がうまくいかずに、自衛隊を辞めたことを後悔する人が増えています。

自衛隊を辞めても後悔しない転職方法を教えます!

これは「自分がどんな仕事をしたいのか分からない」というのが大きな原因だと思います。

遣り甲斐がある仕事なら、後悔はしないはずですからね。

では、自衛隊を辞めたらどんな仕事をしたらいいのか分からない人、今回はそんな人へ向けて自分の「やりたい仕事」の探し方を教えます。

自衛隊を辞める理由は何?

根本的なところから探ってみると、そもそも自衛隊を辞めたい理由はなんですか?

自衛隊の仕事が好きなら任期継続なり、昇任試験を受けるなりして自衛隊に留まればいいのです。

それが嫌だから辞める。その理由はなんでしょう?

  • 仕事がキツイ
  • 人間関係が嫌
  • 給料が安い

詳細:自衛隊を辞めたい!理由は何て話そうか…?

つまり、自衛隊に不満があるから辞めるのです。

その不満が次の「やりたいこと」へ繋がります。

やってみたい生活と、やりたい仕事は別

よく混同している人がいるのですが、

「こんな生活がしたいから、それに合わせた仕事を探す」

というのはオススメしません。

失敗例1

自衛隊みたいに夜も仕事するのは嫌だから、昼間だけの仕事にしたい。

仕事は何でもいいから、資格を活かしてドライバーになろう。

給料が安い。自衛隊に居た時の方が自由に使えるお金が多かった。好きなことにお金を回せない。

もっと給料の良い仕事に転職しよう。今の職場の在籍期間が短くて転職に不利になった。

失敗例2

上限関係の少ない自由な職場で働きたい。

大規模な会社より、のんびりとした小さい会社でまったりしたい。

従業員1人にかかる責任や負担が重すぎて、プライベートも削って仕事しなければいけなくなった。

周りに仲間が居ないので孤立状態で誰にも相談できない。

じゃぁ仕事選びはどうやったらいいの?

自分がどんな仕事をしたらいいのか分からい人に一番大切なのは、とにかく沢山の求人を見る事。

自衛隊でも就職援護で斡旋説明会みたいなのありますよね。

そういうのに積極的に参加して話を聞いて下さい。

少しでも興味のある仕事を集めてみて下さい。

そうしていくうちに、興味のある仕事が一つのジャンルに絞られてくると思います。

例え①

運転系の求人ばかり目にとまるようになった。

バス運転手、長距離ドライバー、配送ドライバー、宅急便

1人で運転するのが好きだし、大型車も運転できるから長距離ドライバーはどうだろう?

興味のある仕事が分かったら、その業界を調べてみよう。

よくある転職失敗例が、求人票の仕事内容や待遇ばかりを真に受けて業界の事を何も知らなかったということ。

思っていた仕事内容と実際の仕事内容が違っていて、転職に後悔する原因の1つにもなります。

例え

例えば、元自衛官の人が多く転職するドライバーという職業。

長距離ドライバーは給料も高く、1人で黙々と運転をすればいいだけなので気楽そうだと思っている人が多いです。

ところが、その業界をネットで調べてみると…

  • 長時間の運転で身体を壊す人が多い
  • 交通費や燃料代はドライバーの持ち出しが多い
  • 到着時間厳守が難しくて怒られてばかり

などなど、心身ともにストレスが多い業界であることがわかります。

仕事探しと業界調べを繰り返しやってみよう

何度も何度も求人探しと業界調べをしていくうちに、自分の中で「絶対譲れない条件」が出てくると思います。

それが給料であったり、職種であったり、勤務地であったり、人によってそれぞれです。

もし自衛隊を辞めたい理由が「身体がキツイ」なら、内勤やデスクワークを条件に探すのも良いですね。

譲れない条件が分かったら、それを元にして自分がやりたい仕事を探してみましょう。

自衛隊を辞めて転職したいけど、仕事の方向性が定まらない人へアドバイス

とにかく行動に移すのが大切!

  • どうしてもやりたい仕事が一つに絞れない。
  • まったく何をやったらいいのかわからない。
  • 仕事は何でもいいけどとにかく不安。

そんな人は、転職サイトの診断サービスを利用してみるのもアリです。

自分がどんな仕事に向いているのか分かるので、そこからヒントを得ても良いですよ。

自衛官におススメの転職サイト

MIIDAS

『MIIDAS』は、自分の市場価値を判断し、それにあった求人を紹介してくれる転職サイトです。

さらに登録した経歴・スキルがどんな企業に求められているのかも知ることができます。

自衛官のキャリアを活かした仕事はどんなものがあるのか?気になる方は是非チェックしてみて下さい。

MIIDAS(ミイダス)探す転職から探される転職へ!【無料会員登録】

 

自衛隊転職記事と広告